2010年10月27日

7月の金賢姫招聘に関する費用が、今頃やっと発表された…!?

いや〜、、、お久しぶりでございます。

ブログの更新、目いっぱいサボっていましたね。 どもすみませんでした m(__)m
実は私、メール環境の無い国に3週間ほど、旅行に行っていました。

いえ…、ちゃんと言うと、ネット環境は何とかあるのですが、メールは検閲されちゃっておいらのメールはことごとく削除されちゃうの・・・

それでね、「何なんだこの国は…」なんてメールを何日目かに書いたらなんと、国の調査員がホテルにやってきた!!

相手は高飛車、いろいろとあって、一時は拘束も覚悟するほどだったけど   まァ、何とかなりました。

ま、それ以上書くと長くなったり、ややこしい話になっちまうので、どうしても聞きたい人はおいらにメールでもくださいな…。

そんな事で3週間もブログがストップしていたんですね。

この間、「ブログやめちゃったんですか?」とか「メールのお返事お待ちしているのですが…」「北海どんどん売れました!!」とかのお便り、100通近くもいただいておりました。

本当にありがとうございます。
メールいただいた方々には、ちょっとしたサプライズプレゼントをお贈りさせていただきました(^0^)V …


今回の話題は金賢姫のコレ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101027-00000003-maip-soci

おいらの7月のブログに、拉致被害者家族に対して何の新たな情報があるわけでもなく、自分がギャラをもらって日本見物をしたいだけの来日目的に「ふざけるな!!」って書いたけど

この、何の成果も無かった金賢姫の招聘にかかった費用が今頃発表されて、しかも約、2,000万円の税金が使われていたって事がわかった。
http://ii-omise.seesaa.net/archives/201007-3.html


国民からの突き上げを恐れて、費用の発表を延ばしに延ばしたんだろうけど、とうとうばれちゃった。
しかし、ここまでのばしてもまだ、ヘリコプターによる東京見物や、飲食、滞在等に関する経費の内訳については調査中なんだって W

当時の、頭の悪い中井拉致担当が、拉致問題で一発花火を上げようと、スタンドプレーをしたかったらしいけど、金賢姫とのなんの下話や、事前調査もほとんどして無くって、本人も東京見物をしたがっていたから、行き当たりばったりで呼んだってことだったんだよね・・・。

こんな、アホな政党が日本丸の舵を取っているなんて、おいら日本国民としてそうとうに、恥ずかしいやねぇ…。







posted by 下町ウオッチャー at 09:48| Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

法外な利息をとるだけ取っといて、返せませんは通用しないでしょ。

武富士が会社更生法の適用を申請したんだってね。
【参照】:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100929-00000025-fsi-bus_all

ここ何年かで、テレビでバンバン宣伝を流していたサラ金のレイクは倒産、三和やアエルなんてのも、いつのまにか消えて無くなっちゃった。
やはり、グレーゾーンの金利が認められなくなって、過払い請求があちこちから起きて来て、やってられなくなっちゃったってことなんだね・・。

でもおいら驚いたことに、貸金業界には銀行や証券、生保に適用されている、経営破綻の時に利用者の損失を補償する制度が全然無いんだってね…。

普通の銀行や、信用金庫あたりでさえバタバタ倒産している時代に、たかが民営で、明らかに経営破綻リスクの高い貸金業会に経営破綻の保護策をどうして用意しておかなかったんだろ?

いやね、貸金屋が倒産したり、廃業したりしたら、その時点で残りの借入金はチャラ!っていうんなら利用者も納得いくんだろうけど、過払いで払っていただいた分は、経営が苦しいもので返済はかんべんしてください。
なんて理屈は利用者が納得するわけ無いでしょ。

今後、過払い請求する可能性のある利用者は200万人で、過払い利息の返還は最大で1兆〜2兆円といわれているんですよね。
ということは、過去に1兆〜2兆円という金額を実際よけいに儲けたわけでしょ。

それ、どこにいっちゃったんですかね・・・?  それ、返さなくっちゃまずいでしょ!

関係機関も、個人資産や収益の流れを徹底解明して少しでも多く、サラ金の言うままに、違法に高い金利をまじめに返済してきた利用者を救済してあげてほしいものですね。

  ↓ ポチっと応援よろしくです m(__)m

  • SEOブログパーツ




 ↓ 安心副収入への近道。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
興味ある方は、これ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h77t7ki.html

で、こうやると副収入です!!
http://dondon.in/affiliate/dondon.html?aid=1777

* この副収入システムに、すでに参加された方、お問い合わせの方
 ↓下町ウオッチャー宛に、メールください。 
rs2333128@gmail.com

PS
(スパムはやめてね。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






posted by 下町ウオッチャー at 20:42| Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

この外交腰抜けぶりはかつて自民も経験あるので、民主をつっこめない。

日本の外交がこれほどの腰抜けとは…。
【参照】:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100925-00000133-san-pol
 
国民をあぜんとさせた中国漁船衝突事件の船長を処分保留のまま釈放という、なさけない決定から一夜が明け、政府は地検独自判断と責任逃れをしているけど、そんなこと信じる国民がいるわけない。

もしそうなら、かかわった地検職員を全員懲戒処分にでもしてみろって、おいら政府に言いたいね。

中国の狙いはあくまでも東シナ海の利権を独占しようというもの。
そのために今回の事件を都合よく利用して、さまざまな嫌がらせを仕掛けてきた。関係の無い「フジタ」社員の拘束なんて、北朝鮮の拉致と変わらない。 国家犯罪だろ…。

中国は、「なんとか冷静に、穏便に」という外交の常識が通用する相手ではない。

この辺も北朝鮮となんら変わらない。

そういえば、何年か前に北朝鮮から、金正男が、偽造パスポートで、ディズニーランド見物にやってきた時、せっかく身柄を拘束したのに、当時外務大臣だった田中真紀子が
「ミサイルでも撃ち込まれたら大変!」という理由でさっさと拘束を解いて送還させてしまった。

こう言う腰抜け外交の前科があるから、今回自民としては民主を追い落とすチャンスなんだけど、何にも言えない…。

日本の、外交・安保分野にかかわるこの腰抜けぶりが日本の国際的な信頼性を大きく損なう事はまちがいない。

何よりも、この日本外交のていたらくを見た韓国が、すでに実効支配している竹島の所有権をあらためて高飛車に主張してくるんじゃないかと、おいら気になるんですけど…。

  ↓ ポチっと応援よろしくです m(__)m

  • SEOブログパーツ




 ↓ 安心副収入への近道。(野口さんおめでとう!)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
興味ある方は、これ
http://dondon.in/shop/onlineshop/518h77t7ki.html

で、こうやると副収入です!!
http://dondon.in/affiliate/dondon.html?aid=1777

* この副収入システムに、すでに参加された方、お問い合わせの方
 ↓こちらへメールください。 
rs2333128@gmail.com

PS
(スパムはやめてね。)ハンドルネームはアンクルです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜






posted by 下町ウオッチャー at 19:54| Comment(0) | 時事ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ニュースの駄菓子屋 アフィリエイト