2010年05月13日

「パクリ」文化が無くならない中国は、いつまでたっても二流国。

上海万博のPRソング、盗用事件がこの間騒がれて、さすがにまずいと思ったのか万博側が、盗用を認める発言をしたばかり…。

所詮中国の体質というか、本質は「ハイ!パクリましたけど・・・、何か?」

というお国柄で、以前おいらのブログにも書いたけど、みやげ物屋に行けばブランド品の偽物だらけ(一流ホテルの売店でもですよ…)
街にはヤマハや、ホンダの偽物バイクが走り、ソニー、パナソニックといった家電製品も偽物、浜崎あゆみだって、あややだって、勝手にパクッて商標登録しちゃう・・。 ホント笑うしかないくらいひどい。

今回の「松阪牛」にしても、本家が異議申し立てをしているのに中国政府の見解は「却下」。 政府ぐるみでのパクリ容認なんだね・・・。

中国がどんなに経済が発展しても。文化は依然「発展途上国」のまま。
http://item.rakuten.co.jp/book/4046277/

先進国の仲間入りなんて、50年かけても無理なんじゃないかと「おいら思ってますけど」・・・ 何か?
【参照】:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100513-00000507-san-bus_all



PS
「東京スカイツリー」の成長を毎日掲載している楽しいブログ!
http://ameblo.jp/nzmst










posted by 下町ウオッチャー at 22:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ニュースの駄菓子屋 アフィリエイト