2010年04月09日

マスターズ開幕!ハラハラ、ドキドキで寝不足が続くんだろな・・。

 米国男子メジャー初戦「マスターズ」がオーガスタナショナル・ゴルフクラブで開幕。2度目の挑戦となる石川遼は5バーディ・5ボギーのイーブンパーで初日を終えた。

 石川はスタートの1番、2番と連続バーディを奪う最高の滑り出しを見せるも、直後の3番、4番でボギーを叩きあっという間にイーブンに逆戻り。それでも7番でのボギーの直後、8番、9番と連続バーディを奪い前半を1アンダーで終える。

 ハーフターン後の10番ではボギーを叩いたものの、アーメンコーナーをパーで切り抜けると15番パー5でバーディを奪取。終盤16番、17番とパーをセーブし予選通過へ向けアンダーでのフィニッシュも見えたが、土壇場18番でこの日5つ目のボギーを叩き初日はイーブンパーでホールアウト。首位とは6打差の32位タイとなっている。

今大会がツアー復帰戦となるタイガー・ウッズ(米国)は、2つのイーグルを奪うなどいきなり力をみせ首位と2打差の4アンダー7位タイ、6アンダーの首位にはフレッド・カプルス(米国)、1打差の2位タイにフィル・ミケルソン(米国)、トム・ワトソン(米国)、リー・ウェストウッド(イングランド)がつけている。
引用:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000000-alba-golf

今年もいよいよ始まりましたねマスターズトーナメント!
石川遼選手はかなり出入りの激しいゴルフで、17番まで1アンダーとこらえていたのですが、18番で落としてイーブン。

ハラハラ、ドキドキで最後まで中継見ちゃいました・・ (寝不足)

注目のタイガーは2イーグルを奪うなど、やはり底力をみせつけてくれましたね気迫が感じられます。やっぱり優勝を争うんでしょうね!

2位には往年の名選手、トム・ワトソンの名前が見られたのはなつかし嬉しですね(でもこの人、還暦を過ぎていると思われ・・スゴイ!)

ともあれ石川遼選手、日本の賞金王の名誉にかけて昨年のリベンジ、予選通過だけは果たして、できれば上位にくい込んで欲しい。

石川選手、ガンバレ!!

  ↑(クリック)
遼君愛用のこれ、着けている人街で見かけますね。
着けているだけで、カッコいいし、健康にもいいそうで・・・ 









posted by 下町ウオッチャー at 12:50| Comment(0) | スポーツニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ニュースの駄菓子屋 アフィリエイト